Diary 2004. 4

4月1日 (木)  ミッションフィンプレート!

ついにプロトタイプ製作完了っす!
いやーこのプレートは加工屋の腕の見せ所だな。
妥協しないでオール削り出しでできるだけ冷えるように設計したよ!
オイル偏り防止バッフルプレートはFC3SにもFD3Sにも使用可能だぜ!
冷やす為にはフィンが当然多い方がいいよね!
けどボルトに干渉する部分だけ避けて削るのって超〜大変!!!
けど!さすが今様!
セブンを愛する男は面倒な設計プログラムも徹夜でこなしました(笑)

20040401-1.jpg 20040401-2.jpg 20040401-3.jpg


4月2日 (金)  ミッションフィンプレート!

効果がでかいのはヤッパFCだね!
バッフルが装着できるようになるから安心感が違うっしょ!
フィンプレートもグルービングを深くしてあるから冷却効果も抜群な訳さ!
見た目も格好いいべ!
これを更にアルマイト仕上げして製品化させちゃうぜ!
今様FC・今様FDにプロト品を装着してアンバイ見ます。

パワーを上げていくと必ず訪れるミッションブロー(悲)
この悲劇からできるだけ逃れるパーツを皆に提供したいね!

20040402-1.jpg 20040402-2.jpg 20040402-3.jpg


4月3日 (土)  ミッションフィンプレート!

気になる値段だけど本来なら3万円オーバーなんだけど
そこは今様!仏様!?!?

なんと!「いちまんごせんえん!!!」定価15750円(本体価格15000円)
※2016年現在は 20000円(税別)です。。。

こんだけ手間かけて(加工屋なら分かるだろ!?)
この値段は「違法」です(笑)

容量が増えた方がいい!との要望がありますが
個人的には容量を増やしても熱くなったら同じだと思ってます。
サーキットを全開で走る為には熱くなったものを少しでも冷やすのが目的です。
容量が増えたら冷めにくくなってしまう気がします。

しかも入れるミッションオイル量も増えて財布に優しくありません(笑)
入れるオイル量が増えたら重量増にもなりますし。
そんな理由があるもんですから、あえてこのような作りなんです。

それだったらよその製品の一体モノを買われた方が良い気がします。

不具合でたら改良もするし容量も増やします!
今様は思ったことを実行しないと気が済まないんです。
何人か否定的な意見もありましたがやってみます!
だってノーマルより悪くなる条件はないからね!!!

20040403-1.jpg 20040403-2.jpg 20040403-3.jpg


4月4日 (日)  ミッションフィンプレート!

要望に応えるかたちで「かさ上げプレート」製作しました。
写真は厚み20ミリで容量的には560mlアップになります。
だってどうしても欲しいって人が居るんだもん・・・

※標準品はアルマイトはしてませんが、特注色アルマイト可能・納期3週間5000円(税別)

※2017年現在は製造していません。

20040404-1.jpg 20040404-2.jpg 20040404-3.jpg


カレンダー表示
2004/4
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

前月     翌月


過去の日記を見る